衝撃!矢沢永吉は在日韓国人だった!娘の画像!娘と東京ドームで・・・?


数々の伝説を持つロックな男、「矢沢永吉」。
そんな矢沢永吉が実は在日韓国人だという情報が入ったので調べてみた。
さらに、矢沢永吉の娘がなにやら話題になっているようなのでそちらもどうぞ!

矢沢永吉の在日韓国人疑惑は幼少期から!

型にはまらないまさに「ロック」を体現したかのような矢沢永吉さんについてこんな噂があります。
それは・・・

「矢沢永吉は実は在日韓国人なのではないか?」

というものです。
矢沢永吉さんほどのビックな人間になれば、このような噂の一つや二つは付きものですよねw
この噂の発端となったのは、矢沢永吉さんが普通の人とはちょっと違った幼少期を過ごしているとことからでした。
どのような幼少期だったのかというと、

簡単に言えば親戚の中をたらいまわしにされてきたようで、たくさんの親戚がいたようですが、そのことを考えれば、矢沢永吉さんは在日韓国人ではないんじゃないかと考えられます。

まさかみんなで日本にやってきたっていうのも考えにくいことだとは思いますので・・・

後は両親のどちらかが在日韓国人だったっていう可能性ですが、お父さんは早くに亡くなってしまったようです。

残ったのは母だけだったようですが、そこからたらいまわしっていうのが始まったようです。

ひどい話ですね・・・。
でも、このようなエピソードが矢沢永吉さんのルーツとなっているんですよね!
それを乗り越えて今の矢沢永吉さんがいるんだしね!

WS000015

本当に在日韓国人なの?

ここで一つ疑問に思うのが、これでは両親が在日韓国人かどうかわかりませんよね(+o+)
ですが、矢沢永吉さんは自身で在日の話題について発言しているんです。
そして結論を申し上げますと、矢沢永吉さんは在日韓国人でした。

中には依然として矢沢永吉さんが在日韓国人だというのを否定する方もします(笑)

・矢沢永吉が在日韓国人じゃない証拠

①キャロルで74年3月にパリへも行っている。
在日韓国人は朝鮮名じゃないと航空券の予約ができない、外国人登録証を持ち歩かないといけない

②運転免許…在日韓国人だと朝鮮名・朝鮮籍がのるが、成り上がりでは高校時代からバイクに乗り、
年齢を疑われたためメンバー、関係者を集め、免許を見せたとの記述も・・・

③官 報…帰化すると朝鮮名とこれから名乗る日本名 の2つが公表されるが のっていない

④当時は在日韓国人には国民健康保険がない中、どうやって予防注射等の医療を受けたのか
出産時から保険無しでは親も大変です。

⑤写真集で1984年5月15日の日本政府発行の国際運転免許を公表。
エイキチヤザワ、ヒロシマ、ジャパンとなっている。
この免許証は写真集にも載っています。

⑥在日韓国人の帰化が始まったのは昭和27年から、よって産まれる前に親が帰化済みもなし。

本人が在日韓国人だと認めているというのに、ご苦労様です(苦笑)
ちなみに、③の官報に載っていないというのはデマですw
それをこれから話しますので・・・。

WS000000

官報にも載っていた!

在日韓国人の方が帰化するためには法務大臣の許可が必要なんです
「官報」とは国が発行している機関紙で、その中には在日韓国人の方で日本に帰化した方のリストも載っています。
そして、その中に矢沢永吉の情報が入っているという情報が!

1978年6月8日
住所 横浜市磯子区
趙永吉(矢沢永吉、巴山永吉、巴山英吉)昭和二十四年九月十四日生
『官報』での「吉」の字は下が長い異体字の「𠮷」となっている。『本名を阻むものについて』(金時鐘『本名をはばむもの』(調布・ムルレの会、1983)所収)にある本人が認めているという人と同姓同名。

これが矢沢永吉さんが在日韓国人であったという間違いのない証拠になるでしょう。
まぁ、矢沢永吉さんにとって在日韓国人であろうがなかろうが関係ないですよね。
それくらいロックでデカい人間ですからね!!

WS000001

矢沢永吉の娘について。

矢沢永吉さんは実は一度離婚していて、現在再婚していますが前妻と現在の嫁の間に子供はいるのでしょうか?

前妻に矢沢すみ子さん、現在はマリアさんが奥さんで、
マリアさんは米国人とのハーフだそうです。

調べてみると、ちょっと驚くような情報が(笑)

前妻の矢沢すみ子さんとの間には、男の子が二人と、女の子が一人います。

ちなみに、マリアさんとの間にも、女の子が一人と、男の子が二人います。

いや、多い!!w
さすが、ロックな男は違うわ(笑)

WS000002

そんな矢沢永吉さんの子供の中に、歌手、モデルとして活動している娘がいるんです!
ちなみにその娘さんは現在の妻であるマリアさんとの間に生まれた娘、長女の方です。

その娘さんのプロフィールを簡単に紹介しますね!

本名:矢沢洋子
別名:yoko
生年月日:1985年11月12日
出身地:東京都
血液型:O型

ちゃんと画像もございますよ!
娘さんの画像はこちらですっ

WS000003

娘さんめっちゃかわいい!!
ここで娘さんについての豆知識・・・

娘の矢沢洋子さんは「あたしンち」の大ファンで漫画を全巻持っているそうです。

割とどうでもいい話でした(笑)

娘も矢沢イズムを継承していた!!

ロック界の帝王・矢沢永吉の娘である矢沢洋子さん。
そんな娘さんももちろん「矢沢イムズ」を継承していました!(笑)
もうこれは娘さんの画像を見ていただければわかります。

WS000004

ね?
しっかり娘さんにも矢沢イムズは伝わっているんです!
他にもこんな画像も

WS000006

娘さんも超かっこいいです♪

矢沢永吉が娘と東京ドームで・・・?

そんな矢沢永吉さんとその娘の洋子さん。
実は過去に共演したことがあるんですよ!
これは驚きですね(+o+)

矢沢 洋子(やざわ ようこ)1985年11月12日生まれ

12歳から18歳までをロサンゼルスですごし、2008年にはボーカルyokoとしてギターの大西克巳さんとユニットthe generousを結成。
翌年の2009年には、矢沢永吉「ROCK’N’ROLL IN TOKYO DOME」公演にてステージでの親子初共演を果たしました。

WS000007

娘さんの足がないように見えるのはなぜですかね?(笑)
そんなことはさておき、いくら娘とはいえ、矢沢永吉さんと共演するなんて、しかも場所は「東京ドーム」なんですよ!?

娘の洋子さんも肝っ玉据わってますねぇ。

しかも2015年9月5日、先日ですがまた娘の洋子さんと東京ドームで共演しているんです!
その時の画像がこちら!

WS000008

矢沢永吉さんも娘さんと、しかも東京ドームという大きな会場で共演出来て感無量な表情をしていますよね!

在日韓国人という過去も背負い、娘とも東京ドームで共演し、他にも様々な伝説を残している矢沢永吉さんですが、これからもいろんな人に夢を見せてあげてほしいですね!
また娘さんとの東京ドームでの共演もみたいです!(笑)

ではでは・・・。

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

Leave a comment

Your email address will not be published.

*



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.